MALE BONDING - ENDLESS NOW (CD,LP / SUB POP) 《ALBUM OF THE WEEK》




●MALE BONDING - ENDLESS NOW (CD / SUB POP)
●MALE BONDING - ENDLESS NOW (LP / SUB POP)

セカンド・アルバムのジンクスなんて屁でもねー!名門SUB POPがDUM DUM GIRLSばりに推しまくる、お国柄皆無ピュアなUS流グランジ・ポップ・パンクを鳴らす3ピース from ロンドン = MALE BONDING、第二章!!

かつて現COMANECHIのフロントマン=BIG PINKのドラマー:アキコ嬢と共に、PREというバンドで活動していたメンバーを元に結成。PENS、EAT SKULLなんかとの傑作スプリットを経て、SUB POPからリリースされた”2010年式グランジ少年養成ギブス的” デビュー・アルバム『NOTHING HURTS』は各所の年間ベスト・アルバム選出にも顔を出すほどの好評化を獲得!

malebonding_3.jpg

今回も、相変わらずNIRVANA 、HUSKER DU~SUGAR、DINOSAUR JR.、SEBADOHなどなど、90年代王道オルタナ~グランジの匂いがプンプン!乾いたギター・リフと脱臼覚悟のフル・パワーなドラムが、かつてのリ トバルスキーのカミソリ・ドリブル並みにザクザクと芝刈りながら走り抜ける中に、元気があるんだかないんだなんだかなぁなヴォーカルがひょこり顔出すその 絶妙さっつったら、もう!


前作は「長い曲は好きじゃない」 というインタビューでの言葉通り2、3分台の曲がほとんどでしたが、今回はDINOSAUR JR、THURSTON MOOREやKURT VILEも手掛ける名腕=John Agnelloをプロデュースに迎え、6分台の長尺曲もあったり、目立っていたリヴァーヴ感も後退気味のスッキリとした音作りで、あんまり言及されてこなかったけど、実は素ン晴らしいメロディー・ラインが前面に押し出しちゃってたり、新たな試みも。

かと言って、相変わらず難しいことやってる感じはなくて、まさに”シンプルな抜き差しの美学”。ああ、、、ため息が出るほどかっこええ。。。ALTERNATIVE WAVERS的 2011 年間ベスト・アルバム、ノミネート決定!!



K

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER