MEDICAL RECORDSプチ特集 - DER PLANからGUYER'S CONNECTIONまで 8TsシンセNWの世界 《FEATURE》



【MEDICAL RECORDS レーベル・プチ・特集】


シアトルに居を構えながら主に欧州の埋もれた80年代の収集・再発をはじめた本物の医者、DR. TROY WADSWORTHによる「医療記録」を名乗るMEDICAL RECORDSは"PURVEYORS OF CLASSIC SYNTH, COSMIC DISCO, WAVE (COLD/NEW), AND FUTURE MUSIC"を標榜する気鋭のリイシューレーベル。

有名盤から無名盤までまだ10作に満たないカタログ量ながら、そのどれもがコズミックミニマルシンセNW名盤といっていいクオリティで すでにVINYL ON DEMAND/MINIMAL WAVE/DARK ENTRIES等のシンセウェーヴ系名門重要レーベル同様の注目を浴び始めています。


医者の道楽を超えた丁寧なアートワークへのこだわりや、カルテすら電子化が叫ばれる現代にあえてアナログ180グラム重量盤というフォーマットを押し通すところもたまりません。

レーベルロゴ同様に心電図のパルス音とかまでそのうち音盤化しはじめるんじゃないかとすら思える 正しくマッドな"博士の異常な愛情"をどうぞ!




詳細を見る
●LOU CHAMPAGNE SYSTEM - NO VISIBLE MEANS (LP, MEDICAL RECORDS)
驚愕のカナディアン・ノーウェーヴ・シンセパンク・ワンマンアクトLOU CHAMPAGNE SYSTEMの83年ドマイナー激レア・アルバムが1000枚限定180グラム盤でアナログリイシュー!!

オンタリオで活動しヨーロッパの極一部で評価されたLOU CHAMPAGNEによる一人マリアッチ・パンク・バンドLOU CHAMPAGNE SYSTEM。自作のフロアスウィッチとペダル操作でギターとシンセサイザーを同時に操り纏め上げライヴまでこなすという当時としてはなんともすごすぎる無理やりのシステムを開発したLOU CHAMPAGNE青年が81-82年にかけて記録に留めた驚愕の9曲は、SUICIDEをフロア対応にしながら決して踊らせはしないダーク・ディスコ・ウェーヴのような、どうしていいかわからない電気な伝奇音塊がたっぷりです。インダストリアルメタル紛いの氷点下で沸騰する速弾き硬質ファズギターとへヴィーなシンセ、強迫的なマシーンビートにアジテートすれすれのロウなヴォーカル。エレクトロニクスの知識を活かすなら引き籠りラップトップ的な一人遊びに終着しそうなところを敢えてリアルタイムな同時多発弾きエセフルバンド編成を選択したセンスがおかしいです。オープニングの"DON'T SAY I'M HERE"で聴ける、多幸感溢れるアブナイ笑い声のイッちゃってる感ったら。一人でいじってたら、気持ちよかったんでしょうね。

DON'T SAY I'M HERE

BROKEN HEARTS

MACHINE MUZIK


詳細を見る
●GUYER'S CONNECTION - GUYER'S CONNECTION (LP, MEDICAL RECORDS)
スイスの衝動ローティーン衝撃キャッチー・ポストパンク・エレポップ・デュオGUYER'S CONNECTIONのレア音源集が600枚限定180グラム盤で再編集アナログ化!!

05年リリースで現在すでに高騰しているKERNKRACHレーベルからの未発表発掘音源コンピ廃盤LPにさらに未発表のボーナス数曲を追加した待望の一枚。83年唯一作"PORTRAIT"及びすごいタイトルの収録曲"POGO OF TECHNO"でのちのオブスキュア・エレクトロ・マニアを血眼にさせた恐るべき子供たち、当時14&15歳の思春期真っ盛りTIBOR CSEBITSとPHILIPPE ALIOTHによる82-84年の埋もれた4トラック宅録自主音源は、純粋にミニマルウェーヴビートな傑作だった"PORTRAIT"とは若干趣を異にするもののさらにキャッチーにシンプルに実験的なお遊び感たっぷりのこれまた傑作でした! 2台のシンセと簡素なリズムボックスと凄まじいアイデアで紡がれる、かのバカレア・コレクター盤TRANSPARENT ILLUSIONを中学生化したようなコールドミニマルポップに、DER PLANを「オトナに」したようなおとぼけチープポップエレクトロ、DEUTSCHE WERTARBEITとANDREAS DORAUをデュオ化したようなエレクトリカル・パレー童謡まで、脱臼しながら踊るシンセサイズド80'Sを代表してもおかしくない尋常じゃない完成度。お子様には早いはずのヴォコーダー使いが完璧すぎる"DISCO QUEEN II"なんてアナログエレクトロビートの金字塔かも!! ZICKZACKあたりから出ていてもおかしくない秘宝!

でこれだけの才能がなぜ埋もれて、、とか思ったあなた。この後PHILIPPE ALIOTHはハイ・エナジーとテクノ・ポップと似非エスノを行き来するアラビアン・イタロディスコ・ハウス・ユニットTOUCH EL ARABとして全ヨーロッパを席巻することになったりするのです。もちろんGUYER'S CONNECTIONのほうが好きだけど!

TAPIR

LES LOUPES

DISCO QUEEN II


詳細を見る
●OGI - OGI (LP, MEDICAL RECORDS)
80年産激オブスキュア・ハンガリアン・ブリティッシュ・フレンチ・シンセ・ウェーヴ傑作OGI(オージーアイ)が650枚限定180グラム盤でアナログリイシュー!!

フランス・オンリーのリリースだったためレア盤化していた名作がようやく日の目を見ます ! 70年代後半にハンガリー初かもしれないパンクバンドSPIONSを結成、その後パリとロンドンを行き来していたPETER OGIが、ロンドン初かもしれないパンクバンドを作り上げたMALCOM MCLARENと出会ったのはNWの余韻冷めやらぬ1980年。まさにBOW WOW WOWのデビューと時を同じくして その才能を嗅ぎ分けた希代のペテン師により、作曲をOGI、作詞の半分以上を MCLARENが担当という形で作り上げられた本作には いわゆる欧州ミニマル・シンセ・ウェーヴの流れに乗りつつもしっかり元パンクスのメロディライン が際立つポップソングが満載です。詞のほうもわかりやすそうでわかりにくくて最高ですね。7"カットもされたクラブアンセム顔負けのポップすぎるコミックシンセ"RESIST DANCE"、クラシカルかつキャバレーな素養が見え隠れしつつ奇妙な方向へぶっ飛ぶバンドソング"O.G.I."、シンセ・ドライヴン・ロックンロール 決定版"PET ROCK (ROCK' STAR)"などなど、のちのMALCOLM MCLARENの南国嗜好ソロや、DANIEL MILLER/MUTE的間抜けエレクトロ、初期FAD GADGETのアヴァンギャルド・インダストリアルNW、DER PLANの変態エクスペリメンタル・アブストラクト、パリのNEW ROSEレーベル時代など一番ぶっ飛んでた頃のR. STEVIE MOORE的驚愕ポップセンス、、、を全部ぐっちゃりまとめて楽しんでみたらいいじゃない!的サウンドです。MALCOLM MCLAREN関連作としての評価(?)ばかりが先に立つOGI、はたまた検索するとおぎやはぎがヒットしてしまうOGIですが、そもそもブダペスト音楽 院卒の秀才オージー王子の繰り出す独特の奇妙奇天烈NW感覚こそ、アニコレあたりからはじまりNEON INDIANやOUTER LIMITS RECORDINGSなんかがのさばり始めたまさに今、注目されるべき一枚。

RESIST DANCE


詳細を見る
●DER PLAN - GERI REIG (LP, MEDICAL RECORDS)
アホピコテクノポップの原点DER PLANの1STが、アートワークも完全再現の550枚限定180グラム盤で初アナログリイシュー!! とかいってすでにレーベルソールドアウト!

ATA TAKの原型WARNING LABELよりリリースの80年デビューフル! ノイエ・ドイチェ・ヴェレの出発点というよりもあらゆるゆるユルユルエレクトロの源流と言っていい、お堅いドイツ人が魅せる異常なユーモアが満載です。袂を分かったDAFとは異なり生真面目にアホと向き合ったゲルマンの魂が、ムシ声や意味不明エフェクトや人知を超えたパルス音に宿ったアヴァンギャルド。2011年現在のテクノロジーなら小学生がお遊びでつまみをいじっても出せるだろう音がスカスカに溢れかえっているわけですが、無垢とは違う純粋な実験性と恐るべきセンスでポップへと鈍化させる手腕がただただアホでビビリます。ピロピロ!

GERI REGI


詳細を見る
●DER PLAN - NORMALETTE SURPRISE (LP, MEDICAL RECORDS)
アホピコテクノポップの原点DER PLANの2NDが、アートワークも完全再現の550枚限定180グラム盤で初アナログリイシュー!! とかいってすでにレーベルソールドアウト!

1STと並ぶネオアホ重要作81年2ND!! より実験的により奇妙さを増しているのにより聴きやすくなっちゃってる事実を頭で理解しようとしても意味がないことに打ちのめされる真摯なマヌケポップス集。それまでのクラウトロック/ジャーマンNWの持つ硬派で硬質なイメージを屁とも思わずティッシュでかんでチーンくらいの頭の弱さで弱弱しいテクノポップをやりきった功績は大きすぎ。びーちぼーいずとくらふとわぁくが大好きなコドモという名の怪獣がコラージュという名の貼り絵で作ってしまったプレ・インダストリアル。アワアワアワアワアウアウアーーーー

LEB DOCH


詳細を見る
●CHRISMA - CHINESE RESTAURANT (LP, MEDICAL RECORDS)
イタリアンNW夫婦デュオCHRISMAのコレクターズアイテム77年1STが500枚限定180グラム盤で初アナログリイシュー!!

伊国内ではメジャーではありますが特にカリスマなわけでもなくCHRISTINA MOSERとMAURIZIO ARCIERIの頭を足してCHRIS+MAなお二人は、60年代からガレージバンドNEW DADAで活動しVANGELISのスタジオでその兄NIKO PAPATHANASSIOUによるアレンジ/録音/プロデュースと実はパンクやNWな文脈とは微妙に違う出自なわけですが、ほとんどパンク元年にあの時代のすべてを吸収したようなシンセパンクにNEU!的ジャムにプログレッシヴなエレクトロニクスをポストクラウトな精神と妙にデカダンな場末感で表現できた年の功はすごいです。未来の最終戦争後の世紀末なキャバレーで流れるフューチャーコズミックサイケデリック哀愁マカロニウェスタン。



詳細を見る
●CHRISMA - HIBERNATION (LP, MEDICAL RECORDS)
イタリアンNW夫婦デュオCHRISMAのコレクターズアイテム79年2NDが500枚限定180グラム盤で初アナログリイシュー!!

中華料理店にお出かけ後に引きこも(HIBERNATION)った2作目は1ST同様にVANGELISのスタジオでその兄NIKO PAPATHANASSIOUによるアレンジ/録音/プロデュース。2作目でより本気になったのか、NW度合いが増幅しつつも60年代アングラ由来のコズミックジャムが熱く冷静に繰り広げられるなかでやっぱりキャバレー感が抜けないのがたまらないイタリアンエレポップ決定盤! ダンスフロアで踊ってるやつをバカにしながら端で肘付きながら飲むのが似合うデカダン(スフロア)音楽。実は戸川純の「オーロラB」原曲も収録なのでそういう意味での地下演劇臭をお求めの方にもバッチリです。好き好き大好き。



Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER