DEATH IN VEGAS - TRANS-LOVE ENERGIES (1CD/2CD/2LP, PORTOBELL) 《PICK-UP》

詳細を見る
●DEATH IN VEGAS - TRANS-LOVE ENERGIES (1CD/2CD/2LP, PORTOBELL)

かつて19歳でたったひとつのリミックスのみでメジャーと契約、その後トントン拍子にCHEMICAL BROTHERSの後釜DJを務め、IGGYにBOBBYにLIAMなどなど豪華なゲスト陣を迎えたアルバムが大ヒット、、と90年代後半UKにおける時代の寵児だったRICHARD FEARLESSによるエレクトロサイケクラウトダブインダストリアルミニマルテクノダンスユニットDEATH IN VEGASを覚えていますか? 栄華を極めながらゲストを廃した04年4枚目が鳴かず飛ばずでいつのまにか消滅していたかと思われたDIVの、、、なんと7年ぶり新作がリリース!

完全に過去の人として死亡説まで流れ失踪状態に思われたRICHARD FEARLESSは、この間NYで写真と映像を学びつつYOKO ONOとの仕事やROLLING STONESのツアー映像作品"SYMPATHY FOR THE DEVIL"のディレクションなどを経験、さらにその合間に実はひっそりと新バンドBLACK ACIDを結成し対岸NYで活動していました。

NYに渡ってから生涯初めてギターを手にしたというRICHARDによる、初期にはA PLACE TO BURY STRANGERSのOLIVER ACKERMANN、KASABIANのCHRIS KARLOFFも参加した DIVとは正反対の「KRAFTWERKにFRED SONIC SMITHが加入しHAWKWIND化してRON ASHETONと戯れ」たかのような100%へヴィガレージサイケデリックロックンロールライヴバンドBLACK ACIDはここ数年、NEILS CHILDRENでも知られるフランスのブティック兼レーベルAPRIL77やロンドンの気鋭のレコ屋PUREGROOVEなどから一部で熱狂されたアシッドすぎる7"をリリースし、英SONIC CATHEDRALパーティーでのショウやRAVEONETTESとのツアーにSXSWも経験、さらにほとんど知られないままに非正規プロモアルバム(本作と同名タイトル/異内容)まで作成し一部で出回ったりと、アルバムデビューに向けていよいよ本気になってきたか!、、と思っていた矢先のまさかのアザーサイドDEATH IN VEGAS名義の新作です。



かつての相棒TIM HOLMES抜きのソロによるロンドン/ミシガン録音という体裁そのままに シンセループにミニマルビートにダークウェーヴにシューゲイズにフィードバックエコーにホワイトノイズともちろんかつてのDIV臭をたっぷり残しつつもほぼ初となるRICHARD FEARLESS自身のリードヴォーカルを配し より個人的な新たな側面ちりばめまくりの意欲作。

「内気なDAVID BOWIE」と評されるその声質で"SID VICIOUS LEFT ME…/ELVIS LEFT ME…"と歌いだすオープニング"SILVER TIME MACHINE"、NYでのアシッドパンク経験をしっかりとひきずる、こっちのほうがHAWKWINDの"SILVER MACHINE"に近いかもしれないデトロイト調へヴィロック"BLACK HOLE"、BLACK ACID時代音源の再解釈ミニマルスペーステクノリミックスな"COUM"に"SAVAGE LOVE"、希代のトラックメイカー面目躍如なトロントのガールズエレクトロNWバンドAUSTRAのKATIE STELMANISをゲストヴォーカルにDONNA SUMMER的ディスコ/90'Sハウス的ゆるダンストラックに仕上げたトランスチューン"YOUR LOFT, MY ACID"、同じくKATIE STELMANISヴォーカルによる分厚いシンセのデカダンフューチャーディスコな"WITCH DANCE"、BRIAN ENOが憑依したアンビエンスからしっとり盛り上がる"LIGHTNING BOLT"、いくらなんでもあまりにそのままのタイトルな"DRONE REICH"、そのまますぎるのに唐突なエレクトロ打ち付けスタンディングドラムな"MOE TUCKER"(1CD盤未収録)などなどなど、、

なにより、かつて拝借もしたKRAFTWERKのアレかと一見思いきやMC5やJOHN SINCLAIR(MC5のマネージャーでWHITE PANTHER党のリーダー)も参加した6TSデトロイトの実在のラディカルなコミュニティ名から拝借したというアルバムタイトル"TRANS-LOVE ENERGIES"まで、そこかしこにジャンルを超えた幅広い音楽への愛と探求が詰まっています。

とはいえやっぱりロックな方に聞いてほしいと思うので、ベタにSUICIDEにMY BLOODY VALENTINEにHORRORSにTV ON THE RADIOにDEAD CAN DANCEにCOCTEAU TWINSに(HANGED MEN DANCEに)OUTPUTにDFAに60年代のプロトパンク群を同時に愛する方にぜひ。もちろんハウスにもチルにも聞けますよ。

2枚組CDと2LPにはRICHARD自身がDJとしてプレイする為というBLACK ACID楽曲の改変やBサイド、リミックスがてんこもりです。


でもなんだかんだでBLACK ACID名義でのアルバムリリースも待ち遠しいのはここだけの内緒。出すかなぁ。






ちなみにこちらご参考までBLACK ACIDヴァージョンプロモ盤↓


Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER