■INDIE / ALTERNATIVE■ 2011.10.17~ 新入荷&再入荷 注目タイトル一覧!《NEW ARRIVAL》



< NEW ARRIVAL RECOMMEND !! >

詳細を見る
●GROSS MAGIC - TEEN JAMZ (CD / FAT POSSUM)
ブライトンを拠点に活動するSAM MCGARRIGLEによる一人プロジェクト!デビュー盤となる5曲入りEP!!
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRAのデビュー・7インチを第一弾としてリリースした英SOUNDS OF SWEET NOTHINGからの第三弾リリースとしてアナログ・リリースされて既にソールド・アウトとなっていた本作、めでたく名門FAT POSSUMより再登場!DOM、U.M.O.、SMITH WESTERNS、OUTER LIMITS RECORDINGS、BIG TROUBLESあたりのファンは特にマストな傑作です!!NIRVANAやWEEZERは聴いて育った感たっぷりのグランジーなリフだったり、E.L.O.のJEFF LYNNEからインスパイアされてそうな大人センスなメロディー&アレンジだったり、 NEW ORDER風の80Sシンセだったり、初期BECKのグダった宅録っぽさだったり、ARIEL PINKの現代っ子的刹那だったり、、、とにかく持ってるおもちゃを箱からひっくり返して、全部砂場にぶちまけて、リヴァーヴとコーラスとオーヴァー・ドライヴでうにょうにょと泥団子作ったみたいなピーターパン・シンドロームなポップ・センス満載!

詳細を見る
●TOTAL SLACKER - THRASHIN (LP / MARSHALL TELLER)
新興レーベル:MARSHALL TELLER!LP第2弾リリース!BEACH FOSSILSのメンバーがゲスト参加!
SLEEP ALL DAY からのリリースも当店で人気だったNOT COOLとCOLOURSに加えDIGNAN PORCH、CHEATAHSという4組によるスプリットでスタートを切った、ロンドン地下シーン要注目の新興レーベル:MARSHALL TELLERから、WARM BRAINSに続いてのニューリリース!SLEEP ALL DAYのオーナー:CRAIGが在籍し同レーベルからカセットEPでデビューしていたWEIRD DREAMS とスプリットもリリースしていた、今のことろレーベル・カタログ上唯一のUS産バンド:TOTAL SLACKER のフル・アルバム!! ドラマーのROSS CONDON新作『RIP TIDE』も好評のBEIRUTのZACH CONDONの実弟!そして今回のアルバムにはBEACH FOSSILSのギタリスト:COLE SMITHがゲスト参加!CAPTURED TRACKS、WOODSIST周辺やBLACK LIPS、SMITH WESTERNS好きにはたまらない軟弱ローファイ・サイケ~サーフ・テイストたっぷり!

詳細を見る
●REAL ESTATE - DAYS (CD / DOMINO)
●REAL ESTATE - DAYS (LP / DOMINO)
現代ニュージャージー・インディーが誇るメロディー!サウンド・スケイプ!!インディー・ビーチ・サイド・ポップ最高峰!大注目の新作2ND!
昨 年のWOODSとのジャパン・ツアーも大好評だった、FEELIES、YO LA TENGOに続くニュージャージーの良心!ドヤ顔ドラマー: ETTIENNEが脱退しちゃって3人なっちゃった彼らですが、PANDA BEARとのコラボ、BIG TROUBLESの発掘、春にはレーベル: NEW IMAGESもスタートさせ、と絶好超のサウンド・スケイプ・ジーニアス = DUCKTAILSことMATTHEW MONDANILEを中心に、ネオアコやサーフ・ポップや地元の英雄FEELIESなんかをルーツとする心地よいインディー・ロック ― サイケ・サウンドにますます磨きがかかり、まるで、ニュージャージーの田舎の風景が目に浮かぶような素晴らしい仕上がりです。。。(行ったことないけど ! ) 今回は、彼らを発掘したと言ってもいい盟友、ご存知WOODSのメインパーソン:JEREMY主催のWOODSISTを離れ、名門DOMINOに移籍 ! デビュー作に続いて年間ベスト・アルバム・チャートにも顔を出すに違いない傑作!

詳細を見る
●SPECTRALS - GET A GRIP (7" / WICHITA)
UKの夢見るリヴァーヴ・ビーチ・ポップ・ボーイ!やっとこさ完成したフル・アルバムからの先行シングル!
CAPTURED TRACKSやSLUMBERLAND、MOSHI MOSHI、UNDERWATER PEOPLES、TOUGH LOVEなどNEWEST INDEリスナーから信頼を得ている人気レーベルから7インチやEPを次々にリリースしてきた、UKはリーズ出身のLOUIS JONESによる一人ぼっちプロジェクト!まだまだかと待ち望んでいたインディー・リスナーも多かったであろうフル・アルバム、、、これは素晴らしい! 待った甲斐ありました~。REAL ESTATE、WOODS、BIG TROUBLES、はたまたロンドンのGIRLS NAMESやそのメンバーの別バンドSEA PINKSあたりのファンのツボを突きまくるにちがいない、バブルガムでサーフ・テイスト、インディーでロー・ファイなリヴァーヴ・ポップ傑作!見た目の ずんぐりむっくりさといい、どこかカッコよすぎない”非リア充”な佇まいがたまらないっす。。。

詳細を見る
●PINK PLAYGROUND - DESTINATION ECSTASY (CD / MEXICAN SUMMER)
MEXICAN SUMMERニュー・リリース!今年一番のネオ・シューゲ注目ニュー・カマー!!
DIRTY BEACHESのリリースで注目を集めたZOO MUSICからも7インチをリリースしていた、テキサス州ヒューストンの男女デュオ!絶好超MEXICAN SUMMERからフル・アルバムをリリース!MY BLOODY VALENTINE、LUSHやSLOWDIVE、PALE SAINTSなどのオリジナル・シューゲやSWEET JESUS、ASOBI SEKSUなどフォロワー、はたまたレーベル・メイトのPURO INSTINCT、NO JOYのファン感涙必至!女子VO.シューゲ~レイヤー・ドリーム・ポップ傑作!独特のアート・ワークや楳図かずおを敬愛する(!?)というセンスにも注 目です!

詳細を見る
●YOUNG MAGIC - NIGHT IN THE OCEAN (7" / CARPARK)
TORO Y MOI、MEMORY TAPES、CLOUD NOTHINGSなどのリリースで勢いに乗るCARPARKからのナイスなニューカマー、YOUNG MAGICのセカンド・シングル!
ニューヨーク在住のオーストラリア人によるユニットで、現在YOUTH LAGOONとツアーしていることでも話題になっています。A面はスローなエレクトロ・シューゲイズ・サウンドに浮遊感のある男女ツイン・ヴォーカル、さらにはナードなラップまで飛び出し、エレクトロニカからチル・ウェイヴ、ANTICONファンにもおすすめなトラック。B面はトライバルなグルーヴが効いた雑食エレクトロ・ポップ。独自のサウンドが面白く、チル・ウェイヴ変化球的にキマッてます!

詳細を見る
●CLASS ACTRESS - RAPPROCHER (CD / CARPARK)
アニコレさんのCARPARKがまたしても素敵な新人さんをフック・アップ!!これすごくいいです!!
ブルックリンの女性SSW:ELIZABETH HARPERによるソロ・プロジェクト!MEMORY TAPESやAIR FRANCEを輩出したSOMETHING IN CONSTRUCTIONからリリースされた昨年のデビューEP『JOURNAL OF ARDENCY』に続いて、TORO Y MOIなどもリリースする、ANIMAL COLLECTIVE主宰のCARPARKからフル・アルバムが到着!こ、これは!素晴らしい!女版NEON INDIANとでも言うべき、"LET'S GO BACK TO '80S"なレトロ・シンセ満載!チル・ウェイヴ~ポスト・チル・ウェイヴなゆったりとしたビートの上で妖艶に咲き乱れる透明感のあるヴォーカル、インディー・リスナー男子は鼻血ブー間違いなし!NEW ORDERはたまたA-HA、かつてのMADONNAなんかにも通じるセンスも感じちゃったりなんだり。アンニュ~イなジャケも最高です。

詳細を見る
●BIG TROUBLES - ROMANTIC COMEDY (LP / SLUMBERLAND)
LP入荷!US東海岸の大問題!!DUCKTAILSことREAL ESTATEのMATT MONDANILEが発掘したニュージャージーの天然素材から早くもセカンド・アルバム到着 ! PAINS~、YUCK好きは号泣確実です !
次作はWODDSISTからかな?なんて思っていたら、意外や意外、名門SLUMBERLANDへ移籍 ! さらにR.E.M.仕事で有名な大御所 MITCH EASTERがプロデュース ! と、更なる話題性を獲得しちゃって、期待値マキシマム!安物のディストーションで底なしにヘロヘロ歪ませた蒼すぎるローファイ臭3分間ポップを、無心で掻き鳴らしたデビュー直後の7インチ2枚や、アルバム 『WORRY』 に比べると、大人になった? 感が満載。かといって、つまらなくなったわけでは全然ない!ドライなドライヴ感を増したギター・サウンドと、深いリヴァーヴと相性抜群のメロディー・センス は、更にゴシゴシと磨かれて、音楽的な成長を感じずにはいられません。“ありがち” ですが、「全曲シングル・カット」 級なのです!

詳細を見る
●IN CAMERA - IV+II (LP / DESIRE)
これはディープNEW WAVE!!BAUHAUSのツアーに同行していた4人組!
IN CAMERAもまたPIL、JOY DIVISIONというNEW WAVE、POST PUNKのスターにあこがれてバンド発動をスタートしたイギリスの4人組だった。4ADから1980年にリリースしストイック過ぎる音でBAUHAUSのツアーに同行し、JOHN PEEL SESSIONにも出演したバンドだが今まで知る人ぞ知る存在のカルトNEW WAVEバンドだった。CAPTURED TRACKS、DARK ENTRIESなどリイシューでより盛んになってきた辺境NEW WAVEやディープPOST PUNKの中でもこのバンドは見逃せないバンドとなるだろう。500枚限定のLPのみのリリースなのでお早めに!

詳細を見る
●MASS - LABOUR OF LOVE (LP / DESIRE)
フランスNEW WAVE発掘レーベルDESIRE RECORDSによる暗黒ゴスPOST PUNK!
良質なNEW WAVEを発掘しCAPTURED TRACKS、DARK ENTRIESとよりディープにNEW WAVE発掘しているDESIRE RECORDSによる再発は大好評だったIN CAMERA同様、4ADの知る人ぞ知る秘蔵POST PUNK。聞けば一目瞭然。陰鬱なメロディーにむき出しのベース音はまさしくPIL、BAUHAUSの影響を受けたもので初期SONIC YOUTHにも近いサウンド。これが悪いわけが無いっ!!500枚限定のLPのみのリリースなのでお早めに!

詳細を見る
●GIRLS - HONEY BUNNY (7" / TURNSTILE)
新作からのシングル・カット第一弾!
ご存知、2009年デビュー作が軒並み年間ベストの上位に選出されたCHRISTOPHER OWENSとJR. WHITEからなるデュオ。特異なバックグラウンドやFLEETWOOD MACのJEREMIE SPENCERからギターを譲り受けたという逸話など、デビュー以前からなにかとハイプが付き纏っていた彼らでしたが、前作はそんなもの抜きにして耳を傾けてほしい"何か"を感じられる傑作でした。DARREN WISEとJOHN ANDERSONを迎えたバンド編成で、VINESなどの作品を手掛けたDOUG BOEHMとの共同プロデュースで、そっしり腰を据えて完成させた2NDアルバムから、冒頭を飾った軽やかなポップ・チューンが7インチ・カット!

詳細を見る
●JEFFREY LEWIS - A TURN IN THE DREAM-SONGS (CD / ROUGH TRADE)
●JEFFREY LEWIS - A TURN IN THE DREAM-SONGS (LP / ROUGH TRADE)
アンタイ・フォークの代名詞にしてNYブックリンが生んだ現代のボブ・ディラン!?約2年ぶりとなる通産7作目のアルバムが到着!
名門ROUGH TRADEが絶対に手放さない天才ストーリー・テラー!!JEFFREY LEWIS & THE JUNKYARD名義での前作『'EM ARE I』以来となる新作!USインディーといえばブルックリン!ブルックリン!と特に言われる昨今ですが、その街の中でも何世代も前からインディーかつアングラな音楽を生んできたウイリアムズ・バーグ地区で生まれたアンタイ・フォークと呼ばれる音楽。そのシーンにおいて孤高の存在として知られる彼。今回も、NY特有のゴミゴミとした雰囲気や都会的な退廃感を生まれながらの歌心で綴った、様々な人種が集まる街ならではのフォーク・サウンドがぎっしり。地方都市生まれのオルタナ・カントリーやオルタナ・フォークとは一味も味も違ったテイスト、牧歌的で耳障りは良いのに、なにこの刹那!?やっぱこの人天才ですわ~。

詳細を見る
●BLANCHE HUDSON WEEKEND - YOU ALWAYS LOVED VIOLENCE (CD / SQUIRREL RECORDS)
PRIMITIVES、RAVEONETTESラインの現代キャンディー~ファズ・ポップ最高峰!これが正式なフル・アルバム!
惜しまれつつ解散してしまったEX-MANHATTAN LOVE SUICIDESのフロント二人を中心とする男女混合6ピース!昨年末に傑作7インチ連打を総括するフル・アルバム的シングル・コレクション『REVERENCE, SEVERANCE & SPITE』をリリースしていましたが、ようやく正式なフル・アルバムが完成!PAINS OF BEING PURE AT HEARTの如き60Sポップ~C86なジャングリーなファズ・サウンドと、まったりと気だるい雰囲気を醸し出すスウィートなメロディー&極上のウィスパリング・ヴォイスがこれでもか!ととろけあうジャストでライクでハニーなキャンディ・ポップから、女子VO.版BLACK LIPSの称号を授けたくなるまどろみガレージ・ポップ、GALXIE 500風のアルペジオ・ギターなどなど、前身バンドに比べるとかなりヴァリエーションも豊富に!もうこのスジのファンにはたまらんでしょう!

詳細を見る
●LITTLE ROY - COME AS YOU ARE (REGGAE) (7" / ARK)
NIRVANA、怒涛のリイシュー、アーカイヴ作品リリーシュ・ラッシュに続いて、今度は世にも珍しいレゲエ・カヴァーが登場!
NIRVANAレゲエ・カヴァー傑作!オシャレな雑貨やセレクト・ショップの店頭に並ぶ安易なカヴァー・コンピ的なやつっしょ?とナメてもらっちゃあ、困ります。レゲエ・ファンの間ではお馴染み、70年代から活躍する硬派なシンガー/ヴォーカリストLITTLE ROYによるNIRVANAカヴァー・アルバム『BATTLE FOR SEATTLE』より「COME AS YOU ARE」が7インチ・カット!味わい深いリディム、哀愁漂うハモンド・オルガン、ダヴィーに飛ばされる管楽器、すべてがホンモノです。原曲のリフやメロディーを忠実にアレンジしつつ、がっつりレゲエ色で染め上げた傑作カヴァー!レゲエ・ファンもオルタナ・ファンも要チェックです。B面は「STAIN」!



< REISSUE & ARCHIVE >

詳細を見る
●V.A. - FAC DANCE (2LP+MP3 / STRUT, !K7)
●V.A. - FAC DANCE (CD / ULTRA-VYBE)
FACTORY RECORDS傑作選 BY STRUT!!全24曲、豪華特典付、これは買いです!!
先日待望のアナログ化もされた人気ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ・コンピ「DISCO NOT DISCO」もリリースしていた、UKの再発/コンピ・レーベル:STRUTが、名門FACTORYのカタログから厳選したダンス・クラシック・コンピをリリース!音楽サイト:DJ HISTORY.COMのBILL BREWSTERが監修/ライナー・ノーツを担当。A CERTAIN RATIO、DURUTTI COLUMNはもちろん、レーベル・ファンにはお馴染みのSECTION 25、BLURT、QUANDO QUANGOなどの名曲をリミックス、12"ヴァージョンなどのレア音源を中心にセレクト。あくまでフロア対応型というコンセプトで集められたトラックなだけに、ぜったいに”スベらない”テッパン・ネタがぎっしり!オリジナル・アートワーク、アーティストの貴重なフォトを収録した20ページ・ブックレット、さらにMP3ダウンロード・カード付!!PETER SAVILLEの代名詞=”工場ロゴ”ジャケもナイス!!

詳細を見る
●V.A. - SWEDISH POST PUNK & SYNTH WAVE 1979-87 (LP / LIFE IN THE FUTURE)
これは強烈!!未開拓の北欧スウェーデン産ポスト・パンク~シンセ・ウェイヴ・クラシックを詰め込んだ傑作コンピ!500枚限定ホワイト・ヴァイナル&ハンド・メイド・ジャケ!
HORFORSTAELSE、REASON TO LIVE、FRITZ BE、CORTEX、UNTER DEN LINDEN、LITFなど、本国で人知れずひっそりと活動していた名バンドがスウェーデンにもこんなにあったのです!長いこと歴史の片隅に置き去りにされていた名曲/キラー・トラックの数々が、正体不明のレーベル:LIFE IN THE FUTUREの手によってコンパイルされた激マイナー・シンセ・パンク傑作選となって復活!全盛期と言われている1979年~87年の間にリリースされた本作収録曲は、ほとんどがオリジナルは入手困難な7インチばかりですので、アンテナが反応しちゃった方はこちらを迷わずどうぞ!MINAMAL WAVEやMEDIACAL RECORDSなどの素晴らしいリイシュー・ワークにも匹敵するかなりヤバい内容です!

詳細を見る
●ART YARD - THE LAW/ SOMETHING IN YOUR EYES (7" / RIDE THE SNAKE RECORDS)
ボストン産マイナー・オリジナル・ポスト・パンクの名曲が7インチ・リイシュー!限定300枚!
後に初期HOMESTEADを代表するガールズ・ポスト・パンク・バンド:SALEM 66を結成するヴォーカリスト:JUDY GRUNWALD嬢と共にMAPS(SWELL MAPSの全身とは同名異バンド)で活動してたメンバーによってを中心に結成、短命ながらポスト・パンク~パワー・ポップ名作を残したボストン産パンク・バンド:ART YARD!WILD STARES、PEOPLE IN STORESなどのリリースも手掛けていたPROPELLER PRODUCT.から1981年にリリースされたカセット・コンピに収録されていたレア音源2曲を、地元の新レーベルRIDE THE SNAKEが7インチ化!

詳細を見る
●ART OF NOISE - INTO BATTLE WITH THE ART OF NOISE (CD / SALVO)
サンプリング・ミュージック、カット・コラージュのクラシックとして名高いART OF NOISE、1983年リリースの名作EPがリイシュー!
しかも、ただのリマスター再発ではありません!なんと18曲の未発表セッションを追加!!2008年のボーナス・トラック&DVD付のリイシューの際にも日の目を見なかったお蔵入り音源がこんなにあったとは!!

詳細を見る
●BEN FOLDS FIVE - BEST IMITATION OF MYSELF: A RETROSPECTIVE (CD / EPIC/LEGACY)
BEN FOLDS FIVEの超お宝アーカイヴ作品!
BEN FOLDS FIVEのデビューからBEN FOLDSソロまで、SONY在籍期の大ヒット曲をコンパイルしたベスト盤!

詳細を見る
●BEN FOLDS FIVE - BEST IMITATION OF MYSELF: A RETROSPECTIVE (3CD / EPIC/LEGACY)
こちらはファン垂涎の3枚組!DISC2と3には完成したばかりの新曲3曲を含む未発表曲や一夜限りの再結成LIVEを含むライブ音源に加え、ベンの震災復興支援配信限定シングル曲などを収録!

詳細を見る
●BMX BANDITS - C86 / STAR WARS (CD / POPPYDISC)
TEENAGE FANCLUBと並ぶグラスゴウの至宝、DUGLAS T. STEWART率いるBMX BANDITSの89年&91年作を1枚にまとめた25周年盤!
年代を超えたすべての(ギター・)ポッパーのバイブル!! まったく踊れはしない"DISCO GIRL"や"YOUR CLASS"など最初期を代表する名曲群が並ぶ決定的ファースト(タイトルは当時のDIYシーンに入れてもらえなかった皮肉そのもの)と、次作にも繋がる"LIFE GOES ON"、DANIEL JOHNSTONカヴァー"DO YOU REALLY LOVE ME ?"などなど全体的により洗練された珠玉の2NDが、デモ音源ボーナス追加でリイシュー!JOE MCALINDENやNORMAN BLAKE、FRANCIS MACDONALD、EUGENE KELLYとまだ各バンドが未分化だった頃のグラスゴウ・サークル共同体関係が詰まりに詰まっています。

詳細を見る
●BRIAN JONESTOWN MASSACRE - AND THIS IS OUR MUSIC (2LP / TEE PEE)
ストーンズ、ディランの次はギャラクシー500!?なタイトルのBJMの2003年作!デッド・ストックが入荷!
なんとアメリカでは有名なラブトーンズで活躍するソングライター、マシュー・トゥーが「STARCLEANER」「A NEW LOW IN GETTING HIGH」といった曲をBJMに提供。
「A NEW LOW IN GETTING HIGH」ではヴォーカルをとりLIVEでの競演もしばしば。基調になるサイケ/フォークロック節は健在ですが、2000年以降にキーボード/シンセサイザーでROB CAMPANELLA(MORNING AFTER GIRLやDEAD MEADOWなどを手掛ける)がバンドに加入した事もあり、それらの楽器が有効的にに押し出されているのもこのアルバムの特徴です。また「WHEN JOKERS ATTACK」「PROZAC VS. HEROIN」などの代表曲を生み出したのもこのアルバム。毎度ながらおすすめですー!



< NEW RELEASE -BIG NAME- >

詳細を見る
●BJORK - BIOPHILIA (CD / ATLANTIC,NONESUCH)
前作「VOLTA」から4年ぶりとなるBJORKの新作!音楽+自然+テクノロジーを融合させたマルチ・メディア・プロジェクト「BIOPHILIA」としてのリリース!
『バイオフィリア』はマルチメディア・プロジェクトであり、スタジオ・アルバム、アプリ、新しいウェブサイト、そしてカスタムメイドされた楽器、ライヴ、教育的なワークショップから構成される。自発的な自然との体験というコンセプトで制作され、自然科学と感情を混合させている。BJORKのフィルターを通して、科学と自然の要素、そして音楽学が独自に解釈され、表現された今世紀最大の芸術品!

詳細を見る
●KASABIAN - VELOCIRAPTOR (10"×2 / COLUMBIA)
KASABIANと言ったら「CLUB FOOT」だろ? ってそりゃ間違いなくそうなんですが、まあまあそう言わず本作を聴いてみて欲しいわけです。
スタジアム級のスケール感を身につけ、ロックの王道を驀進しながらも、袋小路に陥ったり、お茶の間向けに落ち着いたりなんかしない、4作目にして今だ野蛮で装飾過多な、勘違いも甚だしい俺様主義を貫き通す誰もマネできない奇妙なロック・グルーヴは痛快と言うほかありません!ダン・ジ・オートメーターとの相性もバツグン、ロックで踊るならやっぱKASABIAN!

詳細を見る
●BEN LEE - DEEPER INTO DREAM (CD / LOJINX)
90年代にBEASTIE BOYS、GRAND ROYALが発掘したオーストラリアのローファイ・キッズもすっかり大人になりました!
実は2009年にデジタル配信オンリーのアルバムでひっそり誰にも気付かれずに復活を遂げていた、あのNOIZE ADDICTの中心SSW:BEN LEEによるソロ新作!!オージー・インディーの歴史にまた一つ、なんてことない、でも素晴らしい、涙が止まらない名作が誕生です。

詳細を見る
●DARREN HAYMAN - THE SHIP'S PIANO (CD / FORTUNA POP!)
ロンドン・インディー界のリヴィング・レジェンドHEFNERのフロントマン:DARREN HAYMAN先生ソロ新作!!
昨年末の、BLACK KIDSのベーシストOWEN HOLMESによる新プロジェクトGOSPEL MUSICの10インチEPへの参加(VIVIAN GIRLSのCASSIE RAMONE、MAGNETIC FIELDSのSHIRLEY SIMMS、CAMERA OBSCURAからTRACYANNE CAMPBELLもラインナップ)、今年始めのMP3アルバム『JANUARY SONGS』に続いて久々の新作が到着。2年前にはWAVE PICTURESとのコラボ作のリリースもありましたが、個人名義での新作は、2006年のソロ1ST『TABLE FOR ONE』以来、実に5年ぶり!PAINS OF BEING PURE AT HEARTやALLO DARIN'のリリースでギタポ・ファンから信頼を集める良質レーベル:FOTUNA POP!から!

詳細を見る
●BONNIE PRINCE BILLY - WOLFROY GOES TO TOWN (CD / DOMINO)
●BONNIE PRINCE BILLY - WOLFROY GOES TO TOWN (LP / DOMINO)
MEG BAIRDの新作のあまりの素晴しさに感動していた矢先に、現代USシンガー・ソングライターの生ける神様 BONNIE 'PRINCE' BILLYことウィル・オールダムの新作が到着です!
内容についてはファンにとっては今さら何をかいわんや、よくないわけもなく、魂に響く深遠な音色と染み渡るような珠玉の唄の数々が収録されています。また本作でも前作に引き続き、長くボニーの作品に参加しているEMMETT KELLYが参加しているほか、神秘的な歌声を聴かせるANGEL OLSENや、BEN BOYE, VAN CAMPBELL, SHAHZAD ISMAILY、DANNY KIELYといった名うてのミュージシャンが参加しています。

詳細を見る
●PHANTOM FAMILY HALO AND BONNIE ‘PRINCE’ BILLY - MINDEATER (CDEP / KNITTING FACTORY WORKS)
新作『WOLFROY GOES TO TOWN』をリリースしたBONNIE 'PRINCE' BILLYと、LOUISVILLEのサイケ・バンドPHANTOM FAMILY HALO によるコラボレーション作品。
曲はどちらかと言えばボニー寄りのフォーキーな雰囲気なので、『WOLFROY GOES TO TOWN』 と合わせてオススメです。

詳細を見る
●JANE'S ADDICTION - THE GREAT ESCAPE ARTIST (CD / PARLOPHONE)
第一回目のロラ・パルーザから20年・・・、キュレーターを務めるペリー・ファレル率いるオルタナの元祖JANE'S ADDICTION 8年振りの新作!
オリジナル・メンバーのペリー・ファレル、デイヴ・ナヴァロ、クリス・チェイニーに加え、TV ON THE RADIOのデヴィッド・シーテックが参加。ペリー曰く、ポストパンクなゴスでダークな雰囲気と、MUSEやRADIOHEADがやっているようなサウンドが組み合わさった感じだそうですが、生粋のグランジ好き、オルタナ・ファンにはたまらない内容ですよコレは! デイヴ・ナヴァロのギターはギュインギュイン言ってるし、ペリーの独特の美意識がこれでもかってくらい炸裂してます!『RITUAL DE LO HABITUAL』 を想起させるようなジャケも往年のファンにはウレシイところ。

詳細を見る
●JANE'S ADDICTION - THE GREAT ESCAPE ARTIST (2CD / PARLOPHONE)
こちらは、2011年メキシコで行われたVIVE LATINO FESTIVALのライヴ音源を収録したボーナスCD付き2枚組!

詳細を見る
●B-52'S - WITH THE WILD CROWD! (CD / EAGLE)
結成34年のB-52'Sにとってなんと初となるライブ・アルバム!
77年のバレンタイン・デーにファースト・ライヴを行ったというB-52'Sは今年で結成34周年!それを記念して地元のジョージア州アセンズで行われたライブを収録した作品。ニュー・ウェイヴ・ポップの至宝によるヒット・ソングの数々がとにかく楽しすぎる18曲!「ROCK ROBSTER」も「LOVE SHACK」も入ってるよ~!



< NEW RELEASE -NEWCOMER- >

詳細を見る
●REAL ESTATE - IT'S REAL (7" / DOMINO)
先行シングルUK盤!昨年の来日公演の際にも披露されていた、『お~おお~おお~』 というシンガロング・メロディーが小気味良い8ビートと艶やかなツイン・ギターの絡みと共に走り抜ける、ハイライト・トラック !
絶好超のサウンド・スケイプ・ジーニアス = DUCKTAILSことMATTHEW MONDANILEを中心に、ネオアコ ― サーフ・ポップや地元の英雄FEELIESなんかをルーツとする心地よいインディー・ロック ― サイケ・サウンドにますます磨きがかかり、まるで、ニュージャージーの田舎の風景が目に浮かぶような素晴らしい仕上がりです。。。(行ったことないけど ! )

詳細を見る
●WET PAINT - WOE (CD / RECORDS RECORDS RECORDS)
YUCKに比肩する程の90年代オルタナをかき鳴らすロンドン出身の四人組WET PAINTの新作!
BLOC PARTYと親交が深く、共にツアーを周った事もあるロンドン出身の四人組WET PAINTの2NDアルバムがリリース!METRONOMY, EUGENE MCGUINESSとの仕事でも知られるエンジニアのASH WORKMANと共にロンドンにてレコーディングされた今作。WET PAINTの数万マイル先を爆走中の同じくロンドン出身のYUCKなんかにも決して引けをとらないのでは・・・!と思わされる名曲、M-1「GONE SO LONG」(試聴リンクございます)からは90年代USUSオルタナティブ/インディーロックへの偏愛が爆発しております。DINOSAUR JR.、SEBADOH、SONIC YOUTH、PAVEMENT、HUSKER DUなどに反応しちゃう方には間違いなくお薦めです!

詳細を見る
●SOFT HEARTED SCIENTISTS - WANDERMOON (CD / HIP REPLACEMENT)
ウェールズの4人組サイケ・ポップ・バンドSOFT HEARTED SCIENTISTSの前作から約2年振りとなる4THアルバムがリリース!
SUPER FURRY ANIMALSやGORKY’S ZYGOTIC MYNCI、SYD BARRETTなどにも通じるようなサイケデリックな世界観で英国内外でカルト的人気を誇る彼らの新作は全6曲約30分というボリュームながら、それを感じさせる事のない夢遊病的なサイケデリアに彩られた良盤です!

詳細を見る
●STILL CORNERS - CREATURES OF AN HOUR (LP / SUB POP)
LPも入荷!ダウンロード・クーポン付き!
ヴォーカルのTESSA MURRAYとソングライターのGREG HUGHESによる男女デュオのデビュー・フル !GREGの美しくポジティブなアンビエント・ポップ・サウンドにTESSAのウィスパー・ヴォーカルが広がるシネマティックな作品です。

詳細を見る
●BILL RYDER-JONES - A LEAVE TAKING SOUNDTRACK (12" / DOMINO)
2008年にCORALを脱退したBILL RYDER-JONES の初のソロ音源が到着!
コンバースの企画によるPALOMA FAITHとBLURのGRAHAM COXONとのコラボ楽曲(こちらはバリバリのロック・チューン)も話題となりましたが、本作はタイトルに ~SOUNDTRACKと付けられている通り、映画音楽のような、ピアノやストリングスで構成されたクラシカルでメランコリックな楽曲が並んでいます。OLAFUR ARNALDSやBALMORHEA、GOLDMUND、DUSTIN O’HALLORANといったポストクラシカル・ファンにぜひオススメの1枚。MOGWAIのEPもそうでしたが、最近ポストクラシカル・シーンに参入するアーティストが急増中!目が離せません!

詳細を見る
●JUNIOR BOYS - BANANA RIPPLE (12" / DOMINO RECORDINGS)
DOMINOが誇るカナダの人気エレクトロ・ポップ・デュオ!
最新作『IT'S ALL TRUE』からアルバム・ラストを飾ったロング・トラックが12インチ・カット!

詳細を見る
●AM & SHAWN LEE - CELESTIAL ELECTRIC (LP / ESL MUSIC)
LAのシンガーAMとロンドンのマルチ・インストゥルメンタリストのSHAWN LEEのコラボレーション・アルバム!
70'Sテイストのラウンジー・ファンクを展開!

詳細を見る
●RYAN ADAMS - ASHES & FIRE (CD / COLUMBIA)
エルトン・ジョン、U2のボノやノエル・ギャラガーといった優れたソングライターから愛され続け、SSWファンの根強い人気を誇るRYAN ADAMSの12作目となる新作!
RYANのソング・ライティングセンスが光る直球の普遍的なメロディと心に染みる歌声、それを際立たせるシンプルで無駄のないアコースティック・サウンドが、SSW・唄ものファンにとっては「待ってました!」 のドストライクな仕上がりになっています。プロデューサーにはGRIN JONES (ROLLING STONES、BEATLES他) を起用、ゲストにNORAH JONES、BENMONT TENCH(TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS) が参加している模様です。

詳細を見る
●DZ DEATHRAYS - GEBBIE ST (7" / TOO PURE)
TOO PUREシングルズ・クラブNEW!
ブリスベンのSHANEとSIMONの2人組によるニュー・シングル!RAPTURE + WHITE STRIPESなブルージー・ダンス・パンク!

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER