《ALBUM OF THE WEEK》 SWANS - THE SEER

SWANS_SEER.jpg

<<ALBUM OF THE WEEK>> 2012 week 34

SWANS - THE SEER (2CD / 2CD+DVD / LP)

ギラ様、心からお待ちしておりました…!
80年代から活動を続けるNYのノイズ・ゴッド!MICHAEL GIRA率いるSWANSの12作目が遂にリリース!!!

息が止まるほどの、深く荘厳な暗黒エクスペリメンタル世界…
これはもはや芸術作品の域です。

swans_1345465286_crop_550x532.jpg

これがSWANSの面々…。
このコワモテとのにらめっこに屈してしまってはUSオルタナ~ジャンクの道は進めません。。

SWANSは82年からMICHAEL GIRAを中心としたプロジェクトとしてスタート。
NEW YORKのNO WAVE~NOISE ROCKシーンの流れの中で現れ、初期にはSONIC YOUTHのTHURSTON MOOREも参加するなど、常にギラを中心にほかのメンバーは流動的に活動を行ってきました。

観客が嘔吐するほどのノイジーで大音量なライヴ・パフォーマンスや、エクスペリメンタルなノイズ・ロックサウンド、そしてギラの恐ろしく暴力的な独特な歌詞などで、アンダーグラウンドでカルト的な人気を集めていました。

80年代から90年代にかけては10枚のスタジオ・アルバムをリリースし、97年にはいったん活動を休止。
その後ギラは、ANGELS OF LIGHTを結成し、SWANSよりもアコースティックな側面を強調したプロジェクトとして活動していました。

しかし、2010年に入りギラは、もう一度SWANSを復活させることを決意。
そして、自身のレーベルであるYOUNG GODのウェブサイトで、ソロ名義での1000枚限定のハンドメイドのアルバムをリリースし、その売上げを新作の資金とすることを発表しました。そしてそれを直接購入してくれたファンには、新作に名前をクレジットすると。そしてリリースされたのが前作「My Father Will Guide Me up a Rope to the Sky」でした。

本作でも同じように、昨年SWANSのライヴ・アルバムを1000枚限定でリリースした売上げがレコーディング・コストに充てられているそうです。本当に自らの音楽で勝負し続け、コアなファンに支えられて活動を続けているSWANSこそ真のミュージシャンである!と言えると思います。

そしてリリースされたのが、復活2作め、通算12作目の本作、「THE SEER」です。

CDだと2枚組(+ライヴDVDセットもあり)、レコードでは3枚組にわたるこの大作は、大勢のコーラスでまるで聖歌のように歌われる狂気じみた1曲め‘Lunacy’からスタート。
そして先行で公開され各所で高評価を受けた2曲め‘Mother Of The World’へ。ミニマルにリフを繰り返すノイズ・ロックから壮大なアヴァン・フォークで10分弱に及ぶ本当に素晴らしいトラックです!



その後も、32分に及びエクスペリメンタル協奏曲を聞かせるタイトル・トラック‘The Seer’や、



NY的なフリー・ジャズから超絶なノイズへとなだれ込む‘93 Ave. B Blues’、YEAH YEAH YEAHSのKaren Oがヴォーカルで参加し新鮮な風を吹き込む‘Song For A Warrior’、負けじと長年の連れ添いJARBOEが不気味なヴォイス・コラージュを聞かせる‘A Piece Of The Sky’。(今作ではそのほかにもLOWやMERCURY REV、AKRON/FAMILYのメンバーもゲスト参加しています)
そして全てを破壊するようなエレクトロ・ノイズとヴァイオレンスが交錯する狂乱トライバルなラスト・トラック‘The Apostate’へ!

こんなにもしわがれて、凶暴で、美しい音楽が他にあるでしょうか。
SWANS = MICHAEL GIRAの生き様を見せる一大傑作、全てのジャンク~オルタナティヴ・ロック・ファンはきっと心を突き動かされる何かを感じるはずです!
本当におすすめです!!!
(営業部ロック担当 岩渕)

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER