NGUUNI LOVERS LOVERS - CHEZA NGOMA (7" / DREAM BEACH RECORDS)


NGUUNI LOVERS LOVERS - CHEZA NGOMA (7" /  DREAM BEACH RECORDS)


NGUUNI LOVERS LOVERS - KATOMBI x 3 (CD /  LOVERS RECORDS)


FAIR OHSのEDDY FRANKELがMOSHI MOSHI傘下に設立した現代アフリカ音楽紹介レーベルDREAM BEACH RECORDSの第一弾は、FAIR OHSとKANDA BONGO MANがコラボったような 趣味丸出しのリアル・トロピカル・ケニアン・ダンス・ポップNGUUNI LOVERS LOVERSの7"!!

腕組みCDはついでに入れちゃいたい同バンドの誰も知らない現地盤CD!

NGUUNI LOVERS LOVERSことALEX KASAU AND LOVERS BANDことKATOMBIことALEX KASAU MWANAA KULUKULUは、ケニアの首都ナイロビで活動するトロピカル・ポッパー。自身のLOVERS RECORDSを通じて00年代後半からさまざまな名前で現地録音を残している彼が、SOUNDWAYでもなくSUBLIME FREQUENCIESでもなくSOUL JAZZでもFINDERS KEEPERSでもないインディーレーベルから世界デビュー!という快挙になんだか時代を感じます。ともかくFAIR OHSの趣味的南国トロピカル志向もただの物真似ってわけじゃなかったんですねー。


Nguuni Lovers Lovers
by Dream Beach Records


EL GUINCHOにVERY BEST、FOOL'S GOLDにTANLINESにVAMPIRE WEEKENDなトロピカル・インディー/サーフ・ガレージ好き、KONONO NO.1的リアル・カリンバ・ビート・ファン、話題のOWINY SIGOMA BANDフリーク、もちろん当然アフロ・ポップ、ルンバ、ラテン、クンビア、カリビアン、ズーク、カリプソ・ファンも、ただただトロピカルなものに惹かれる虹色カクテル好きのあなたもぜひ!

赤道直下の国を僕らのイメージの"トロピカル"と言っていいのかわかりませんが、甘いメロディと軽やか速弾きギターはFAIR OHSをより軽快に飛び跳ねさせたホーンの無いファンカラティーナみたいで、本物なのにある意味「カリフォルニアの海岸的な非・本物」感が絶妙です。アフロと言って思い浮かぶファンクや民俗音楽のように低音ビートを強調しまくったりもアクの強いコブシも暑苦しくも粘っこくもなく、僕らが感じる南国感、リゾートホテルのハウスバンドが演奏するAORをん~ブリージン、とか言ってみる感覚に近いかも。

って楽しみ方がいいのかはやっぱり疑問ですけどね。

独特の速さのハイ・トーン・ギターとシンプルでミニマルなビートに軽やかヴォーカルなこのスタイルはKAMBAと言われるジャンル(民族名?)らしいですが、一聴してガーナ~西アフリカのHIGHLIFEからの影響はもちろん、ルンバ由来のアフロポップ、たとえばザイール(現コンゴ)のKANDA BONGO MANのSOUKOUS/LINGALAや、よりダンサブルなジンバブエのFOUR BROTHERS等のJIT/MBIRAなど 西洋的に著名なワールドミュージックとの近似も。

ケニア、特にナイロビは東アフリカのポップス音楽・ダンスミュージックの中心地でもありディスコやライヴハウスも多くって、80年代にはリンガラミュージック、現代でもレゲエやヒップホップ等に影響を受けた多くの若いバンドが近隣諸国から集っているらしいですよ。

、、、なんてうざったく背景知識を語ってみたところでそんなに何も始まらないし、

ALAN BISHOPよりもさらに近くて同時代目線で発掘されていくアフリカ音楽、まずはただ面白がればいいんですよね。かっこいい。かわいい。CAWAII!

A面"CHEZ NGOMA"は直訳で"DANCE TO THE MUSIC"らしいし、体動いちゃえばこっちのもんみたいなことですね。



以下はレーベル主宰で紹介者EDDY氏の言。んー理想的音楽ファン。

ま僕は"WORLD MUSIC" も好きだけど(笑)。

"MY AIMS WITH DREAM BEACH RECORDS ARE FAIRLY SIMPLE - I WANT TO GET PEOPLE LIKE ME AND MY FRIENDS, PEOPLE WHO ARE INTO INDIE AND PUNK MUSIC, TO LISTEN TO AFRICAN AND NON-WESTERN MUSIC. BANDS LIKE ANIMAL COLLECTIVE, VAMPIRE WEEKEND, GANG GANG DANCE - AND OF COURSE THE WONDERFUL FAIR OHS, THAT I AM IN - HAVE DONE A FAIR AMOUNT TO OPEN UP AUDIENCES TO THE IDEA OF NON-WESTERN MUSIC, AND I DON'T THINK IT'S SEEN AS SUCH A CHEESY 'WORLD MUSIC' CLICHE ANYMORE."

"HOPEFULLY, IF WE CAN RELEASE CONTEMPORARY AFRICAN MUSIC IN THE SAME WAY AS A RELEASE FROM AN EAST LONDON INDIE BAND FOR EXAMPLE, DREAM BEACH CAN GO SOME WAY TOWARDS HELPING AFRICAN AND NON-WESTERN MUSIC BECOME EVEN MORE ACCEPTED. ANYWAY, I'M BLOODY EXCITED."

"THIS ISN'T "WORLD MUSIC", THIS IS JUST AWESOME MUSIC."

レーベルのブログにはほかにも新旧ケニア/アフリカの音楽が紹介されていて、バンドやレーベルの人の音楽好きな部分に触れるのってやっぱり楽しいなぁ。KAWETHEI SISTERSが第2弾でしょうか?
http://dreambeachrecords.blogspot.com/
http://theefairohs.blogspot.com/2011/04/dream-beach.html
 



それとちなみにNGUUNI LOVERS LOVERSその人=ALEX個人のFACEBOOKからわかることは、グラサンの政治家MIKE SONKOに関心を置き、まさかの「ポリスアカデミー」と「デスパレートな妻たち」が好きでマンUとレアルマドリードのファン、ってこと。ビックリするほどでもないくらいに普通の都会人じゃん、と。まFACEBOOKやってる時点で僕らとなんら変わりませんよね。自分の中にある偏見というか視界の狭さを改めて思い知ります。

その他 過去の音源もこの機会にぜひチェック! 基本ジャージかサッカーシャツの人がALEX。にしてもこの踊りやばいっす。。下半身が別の生き物ですよ。
治安とか気にせずに行きたくなってきた!







これがワールドミュージックかどうかなんてどうでもよくて
聴いててただただ楽しいって、音楽の根源ですよね。

と思ったらこの人の去年の現地盤CD情報(KATOMBI x 3)を発見したのでぜひ仕入れちゃいたいと思います! ちゃんと入るのかどうか良くわかりませんが内容も7"となんら変わらずのトロピカル性急ポップ! たまりません。届けられるといいなぁ。


個人的にはトロピカルインディーなんて言葉自体も正直どうでもよかったんですが、FAIR OHSの"HEY LIZZY"がZEのアヴァン似非楽園歌姫LIZZY MERCIER DESCLOUXに捧げられてるんじゃないかと勝手に思えてきたりしてた近頃、そんなこんなでほかにもずっと欲しかったカナダのELECTROPICの7"を破格値でゲットしたりとか、レゲエNWポップなBRENDA RAYのリイシューがあったりとか、ウクレレ柄のアロハシャツを手に入れただとか、さまぁ~ずはやっぱ面白いなぁとか、個人的南国気分が(大嫌いな)夏に向けて俄かに高まってきたところにキタコレ!でした。






PS

こちらでそのほかALEX音源のサンプル見れて聴けます。5年前のケータイ動画みたい
http://www.youtube.com/user/alexkasaukk
http://katombi.yolasite.com/

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER