《ALBUM OF THE WEEK》 THEE OH SEES - PUTRIFIERS II

thee-oh-sees-putrifiers-ii-608x536.jpg

<<ALBUM OF THE WEEK>> 2012 week 36

THEE OH SEES - PUTRIFIERS II  (CD/LP)

ガレージバカ一代!


サンフランシスコのガレージ・ロッカー、John Dwyer率いるTHEE OH SEESが約9ヶ月ぶりという短いスパンでニュー・アルバムをリリース!

現代のBilly Childish(THEE HEADCOATS)かはたまたIan Svenious(MAKE-UP)か。
昨今のガレージ・シーンでTY SEGALLとともに二大アイコン的な活躍をしているのが、THEE OH SEESを率いるJohn Dwyer!

TY SEGALLもそうですが、John Dwyerもまたシーンでのキャリアが長いですよね。
そういえば弊社では前身のCOACHWHIPSの3rdが出た際に特典でカンバッジを極小生産させてもらったのでした!8年前ぐらいでしょうか。
20個ぐらいしか作らなかったのであのときもらっていただいた方はレアだと思います・・笑


John Dwyerのサウンドは、COACHWHIPS、また“OCS”や“OHSEES”などと名前を変えてきた現THEE OH SEESとしてのガレージ的側面に加え、
出身のプロヴィデンスのLOADレーベルなどからPINK BROWN、LANDED、BURMESEとしてもリリースしていたりと変態ノイズ〜ジャンク・マインドも併せ持つところがやはり魅力なのかなと思います。

でも、決してアーティスト然として寄せ付けない感じではなくて、みんなもこっち来て騒ごうぜ!っていうようなちょっとだけ怖そうだけどアツくて気のいい兄ちゃん的な親しみやすさと、男も女も目をハートにして憧れてしまうような持ち前のスタイリッシュさとクールさとクレバーな感じが音にもにじみ出ているのが魅力だと思います。

やはり前述のBilly ChildishやIan Sveniousのように、

とにかく絵になる人!
5016000494_9ce22d05b7_m.jpg  5205738192_4495758d3a_m.jpg  3696622136_f53753374d_m.jpg  5849278872_74983f3613_m.jpg  7467211410_cacc583630_m.jpg  tumblr_lxr34sFAkP1qzherfo1_500.jpg

こんなギターの位置であろうとも!カッコイイです。
TheeOhSees01.jpg


今作は、これまでの作品の中でもとりわけ、彼のキャリアと雑食性が存分に発揮され非常にバラエティに富んでいて、とてもポップに仕上がっている大傑作です。

爆音疾走ガレージ・パンクに得意のファルセット・ヴォーカルでハイテンションのオープニング・ナンバー‘Wax Face’から始まったあとは、サンシャイン・サイケ・ポップ的で超グッドメロディーな‘Haveing A Picture’や‘Flood's New Light’、スロー・オリエンタル・サイケ・フォークやリヴァーヴ・サイケなど、まるでガレージ〜サイケの博覧会!

そして個人的に今作でBEST TRACKだと思うのが8曲めの‘Lupine Dominus’!
クラウト・ロックのような淡々としたビートとファズギターが絡み合い、Johnと女性コーラス(Brigid Dawson)との高音ハーモニーと狂ったオルガンの音色が炸裂した素晴らしい一曲です。

現在STEREOGUMで全曲試聴ができます!

いつもジャケットのセンスも絶妙に抜群だと思うのですが、今回の人面犬イラストのとぼけたテイストとちょっとヘンで気になるこの感じも、THEE OH SEESの音楽性を語っていると思います。
(ちなみにLPのジャケットはスリーヴに穴があいていて人面犬の顔が中からのぞく仕様。あまり意味のなさそうなそういう遊び心がまたいい!)

とにかくなんかもう全てがカッコイイです!


このあとはTY SEGALLの新作に、ジョンスペの8年ぶりの新作も出てしまうので、今年の秋はガレージの秋ですね。
弊社でも来月にはガレージ特集を開催する予定です!
(営業部ロック担当 岩渕)

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER