disk union Indie/Alternative Rock 2012 BEST ALBUMS 発表!


2012 BEST ALBUMS


実際のセールス、お客様の声、スタッフの偏愛…などなど総合的にとらえ、ディスクユニオンのインディ/オルタナティヴ・ロック担当スタッフであれこれ議論して選んだインディ/オルタナティヴ・ロック部門の2012年BEST ALBUMS!

今年の振り返りやお買い逃しのチェックなどのご参考にしていただければと思います。
2013年もディスクユニオンのインディ/オルタナティヴ・ロックを何卒よろしくお願いいたします!

※ジャケット画像をクリックしていただくとDISK UNION ROCK WEBSHOPの商品ページにつながります。


1位  - ALBUM OF THE YEAR -
SWANS / THE SEER     
YOUNG GOD / 2CD+DVD/CD/LP 
SWANS.jpg

ギラ様、心からお待ちしておりました…!我らがノイズ・ゴッド、MICHAEL GIRA率いるSWANSがその生き様を見せた一大傑作12thフル!深く荘厳な暗黒エクスペリメンタルはもはや芸術作品。大勢のコーラスによる狂気じみた幕開けの‘Lunacy’、ミニマルにリフを繰り返すノイズ・ロックから壮大なアヴァン・フォークで10分弱に及ぶ‘Mother Of The World’や、フリー・ジャズから超絶なノイズへとなだれ込む‘93 Ave. B Blues’、ゲストでKaren Oが吹き込む新鮮な風や、長年の連れ添いJARBOEの不気味なヴォイス・コラージュ、そして全てを破壊するようなエレクトロ・ノイズとヴァイオレンスが交錯する狂乱トライバルなラスト・トラックなど、息つく間もない徹底した世界観に完全に引き込まれる。こんなにもしわがれて、凶暴で、美しい音楽が他にあるだろうか。全てのジャンク〜オルタナティヴ・ロック・ファンは心を突き動かされる何かを感じずにはいられなかった本年最重要作品!(岩渕)


2位
RINGO DEATHSTARR / MAUVE

VINYL JUNKIE/SONIC UNYON / 国内CD/CD/LP
7a33bc7e.jpg 

前作よりもさらにシューゲイズ感の増した本作。リード曲‘Rip’を筆頭に、甘いメロディでありながらも轟音に包まれた曲の数々。エリオットとアレックスの色気混じりの柔らかい歌声がよりいっそうサウンドの色を引き立たせる。イントロから激しいノイズと疾走感で気分を高揚させる‘Burn’、気だるい雰囲気が漂う‘Brightest Star’、ゆったりしたテンポにノイズ・ギター、繊細な歌声が絶妙に混ざり合って浮遊感を生み出す‘Nap Time’も心地よい。アイドル的な人気も獲得して遂に大ブレイクした彼らの超強力ポップ作品!(一場)


3位
GODSPEED YOU! BLACK EMPEROR / ALLELUJAH! DON'T BEND! ASCEND!

P-VINE/CONSTELLATION / 国内CD/CD/LP
7d9a1864.jpg

2012年最大の出来事といえば、GY!BEの10年ぶりの新作がリリースされたことでしょう!長い活動停止期間があったので、待ちわびた方も多いはず!圧倒的。身動きできないほどの緊迫感です。迫るギターの圧に押されそうです。ヘヴィーでノイジーなギターの攻撃力は凄まじいのですが、同時にゆだねてしまうほどの心地よさと美しさも持っている。1曲の中でどんどん展開が変わるGY!BEスタイル。4曲53分の荘厳な世界。中東の砂漠か、爆撃された跡地か・・・終末論の世界を表すかのようなジャケットが、彼らのメッセージを強烈に放っている。 (秋山)


4位
CLOUD NOTHINGS / ATTACK ON MEMORY

CARPARK / CD/LP 
9a580fd4.jpg

昨年末から公開されていたライヴ映像での驚愕の変貌ぶりで話題騒然、リリースされるやその前評判を遥かに超える物議を呼んだ今年しょっぱなの問題作!シーンの上昇気流にうまく乗っかったそれまでのローファイ・ポップ路線に味を占めるかと思いきや「一抜けた!」と言わんばかりに、TOUCH & GOやDISCHORD周辺のポスト・ハードコアのストイックな佇まいを踏襲した焦燥感で焼き付けたサウンドへシフト、'90s EMO好きのアンテナ直撃の泣きメロを放り込んだ傑作が誕生。そして、アルビニの不敗神話がまたひとつ。(加藤)


5位
FRANKIE ROSE / INTERSTELLAR

BAD FEELING/SLUMBERLAND / 国内CD/CD/LP 
b90ff568.jpg

個人的に今年はこのアルバムから幕を開けた思い入れのある1枚。Vivian Girls〜Cristal Stilts〜Dum Dum Girlsという輝かしい前歴を持つFrankie Roseの2ndアルバムは“LO-FI MUST DIE!”と高らかに宣誓した過渡期にあったLO-FIシーンへのアンチ・テーゼ作。80'S NEW WAVE〜4AD周辺のゴシックな雰囲気とメランコリックなネオアコ・マナーのメロディに、今作でタッグを組んだLE CHEVの手腕によりクリスタルな神秘性も湛えた傑作。(大藤)


6位
TY SEGALL / TWINS

DRAG CITY / CD/LP 
25095311.jpg

今年のTY SEGALLは本当に輝いていた!本作と別名義を合わせて1年で3作リリースという働きっぷり。ちょっとナードなバンド少年がDRAG CITYを背負うまでの百花繚乱のガレージ・ロックンローラーへと成長、「でもやっぱりライヴの激しすぎるモッシュは怖い」!まるでB級青春映画の主人公のような君が好き。ALTERNATIVE WAVERSフリーペーパーの第一号の表紙を飾ってもらえたのもうれしかったです。(岩渕)


7位
DIIV / OSHIN

OCTAVE/CAPTURED TRACKS / 国内CD/CD/LP 
DIIV.jpg

今年もニューリリースが絶えなかった現行USインディーの代名詞CAPTURED TRACKSの本年ベスト・アイテム!アラサー世代以上は真っ先にNHK連続テレビ小説が思い浮かぶであろうタイトルを冠した、BEACH FOSSILSの男前ギタリストZachary Cole Smithのソロ・プロジェクトによる初フル・アルバム!(加藤)


8位
METZ / METZ

TRAFFIC/SUB POP / 国内CD/CD/LP 
092ee6fe.jpg

30オーヴァーにとっては今年最大の衝撃度!今の時代にグランジィでダーティーでジャンクでオルタナティヴなバンドがいたとは。音だけ聴いたらアーリー90sオルタナ・バンドですよ。やはり、SUB POPが拾うだけのことはあります。ところどころNIRVANAを思わせるメロディもあり、ニヤニヤしちゃいます。これが一枚目なので、今から次回作を期待しちゃいます。 (山田)


9位
SUN ARAW, M.GEDDES GENGRAS, & THE CONGOS / ICON GIVE THANK

RVNG INTL. / CD/LP 
740847b0.jpg

SUN ARAWがCONGOSのスタジオを訪問し、そこで行われたセッションの模様を録音して音源作品にしたのが今作。辺境とベーシック・チャンネル的要素の融合はインディー・ファンのみならず様々なファンに愛聴された。自身のレーベルDUPPY GUNを立ち上げ同系の音源をSTONES THROWが配給中。こちらも要チェック。(宇都木)


10位
GRIMES / VISIONS

BEGGARS/4AD / 国内CD/CD/LP
GRIMES.jpg
4ADに移籍し、リリースした出世作。聴いた瞬間、待ってました!という嬉しい感覚でいっぱいになり、ポップさとダークさを併せ持った楽曲に夢中になった。音楽に対するひたむきさと、プロデュース能力の高さにも驚いたし、今年は彼女ぬきには語れない。次作もVoトラック主体で、ミニマルで、よりハイ・ファイな作品になりそうとの事!(成岡)

11位
GUIDED BY VOICES / LET'S GO EAT THE FACTORY

PANORAMA HELTZ/FIRE / 国内CD/CD/LP
8f1b0f4a.jpeg

"酒臭いオジさん達は好きですか...?"遂に結成メンバーで本格再始動!当初の宣言通り今年だけで3枚のアルバムをリリースしてしまったUSインディー界屈指の酒豪集団=ローファイのパイオニアによる、2012年第一弾にして、8年ぶりの通算17作目!こざかしいインディー・マーケティングを蹴散らす本物のD.I.Y.ポップがここに!(加藤)


12位
THEE OH SEES / PUTRIFIERS II

IN THE RED / CD/LP
b78c26b5.jpeg

コンスタントにリリースを続け、もう10枚目!? サンフランシスコのガレージ・サイケ・バンド。ガレージ感は薄れ、サイケの方向へ。ブリブリのベースに裏声ソフトメロ。ボーッと聴いてて気持ち良い。良質なインディ・ポップですよ。しかし「IN THE RED」リリースであり、「THEE」ってことでガレージ・ファンは必聴。 (山田)

13位
JAH WOBBLE & KEITH LEVENE / YIN & YANG

XVI/CHERRY RED / 国内CD/CD/LP 
854c3194.jpg

元P.I.L.の豪腕オジサマ2人がタッグを組んだ本作は、P.I.L.との30年後の答えあわせでも懐古趣味でもなく、今新たに生まれたような新鮮なグルーヴに満ちている。P.I.L.モードだったフジロックでの好演は記憶に新しいが、その余韻を軽くふっ飛ばすほど今の空気感や先見性が凝縮され、こんなにもインテリジェンスなポスト・パンクが誕生するとは思ってもいなかった。(小野)


14位
JENS LEKMAN / I KNOW WHAT LOVE ISN'T

HOSTESS/SECRETLY CANADIAN / 国内CD/CD/LP 
0e37ff9a.jpeg

スウェーデンのヨーテボリ出身の天才SSWの5年ぶりのニュー・アルバム。2011年にリリースされたEPでのトロピカル路線も最高でしたが、のびやかでジェントルな歌声とバカラックに通じるメロディ・センス、ピアノやバイオリン、フルートなどの楽器達がほっこりと温かみを加え文句なしのクオリティに泣きます。 (大藤)


15位
KINDNESS / WORLD, YOU NEED A CHANGE OF MIND

POLYDOR / CD/LP 
KINDNESS.jpg

UKのクリエイター、Adam Bainbridgeによるソロ・プロジェクトのデビュー・アルバム。ローファイにソウル、ダブ、アンビエント、チル・ウェイヴやニュー・ウェイヴを絶妙に織り交ぜたディスコ・サウンドは秀逸。思わず体が動いてしまうグルーヴ感はインディー・ダンス・シーンを盛り上げる。メロウでしっとりしたトラックも◎(一場)


16位
GRIZZLY BEAR / SHIELDS

DIS/WARP / 国内CD/CD/LP 
17a01cef.jpeg

決して派手さはないものの、圧倒的に素晴らしいソングライティングの力で今後のUSインディー・ロックを希望の光で優しく照らし出した感動的作品!(岩渕)

17位
COLD SHOWERS / LOVE & REGRET

DISK UNION/DAIS / 国内CD/CD 
2d304185.jpeg

「愛と後悔」なんていう昼ドラみたいな泥沼タイトルが素敵。ゴス×ポスト・パンク×シューゲイズ+イアン・カーティスの幻影!(岩渕)

18位
MONOCHROME SET / PLATINUM COILS

BAD FEELING/DISQUO BLEU / 国内CD/CD
19dc67a1.jpeg

MONOCHROME SETがユニオンにやって来た!!! あの日は奇跡の一日でした。いい意味で変わらない、現在進行形のバンドの最高の姿を現した傑作!(山田)


19位
NENEH CHERRY & THE THING / CHERRY THING

CALENTITO/SMALLTOWN SUPERJAZZ / 国内CD/CD/LP 
a8908611.jpeg

この運命的かつ必然的なコラボの意味を理解することが本作の重要命題なのだと思う。祝ミュージック・マガジン欧州部門年間ベスト1位!(小野)


20位
RAVEONETTES / OBSERVATOR

DIFFUSE ECHO/VICE / 国内CD/CD/LP 
RAVEONETTES.jpg

ネオ・シューゲの代表バンドという立ち位置はすでに居心地が悪く、新たなフェイズへと進んだ6作目。繊細なピアノとギターが儚さ度120%。(小野)


21位
DUNES / NOCTILUCA

DISK UNION/PPM / 国内CD/CD/LP 
DUNES.jpg

ポスト・パンクやCOCTEAU TWINSが好きなインディー・リスナーにはたまらない、デビュー・アルバム!(成岡)


22位
HALLS / ARK

DIFFUSE ECHO/NO PAIN IN POP / 国内CD/CD/LP
HALLS.jpg

ポスト・ダブステップ以降を占うUK新人のデビュー作。JAMES BLAKEとBON IVERとWEEKNDとTHOM YORKEが心地よく混在した秀作です。(小野)


23位
SIGUR ROS / VALTARI

EMI/XL / 国内CD/CD/LP 
c96766a1.jpeg
音色に重きを置いた、メンバー曰く「スローモーションな雪崩」。個人的には、「SIGUR ROS版オルゴール」かな。5月に来日!(秋山)

24位
JAPANDROIDS / CELEBRATION ROCK

POLYVINYL / CD/LP 
JAPANDROIDS.jpg

フジロックで初来日した名門POLYVINYLの新機軸!NO AGE超えの衝撃オルタナ・デュオfromカナダによる2nd!(加藤)

25位
TOPS / TENDER OPPOSITES

P-VINE/ARBUTUS / 国内CD/LP 
TOPS.jpg

モントリオール出身のTOPSのデビュー・アルバム。80’sなシンセが印象的なセンス抜群の楽曲は必聴。(成岡)


気になるものがありましたら、ぜひお近くのディスクユニオンおよびROCK WEB SHOPにてお求めください!!
 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Writers:
岩渕亜衣(営業部)、大藤 桂(中野店)、小野肇久(卸部)、山田直人(新宿本館インディ・オルタナティヴ・ロック・フロア)、秋山さゆり(新宿本館インディ・オルタナティヴ・ロック・フロア)、加藤達郎(高田馬場店)、成岡香奈子(お茶の水店)、井上利勝(池袋店)、宇都木景一(営業部)、一場有加(営業部)

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER