「女性版BEASTIE BOYS」として90年代ストリート・カルチャーを席巻したLUSCIOUS JACKSONが実に14年ぶりのカムバック・アルバムをリリース!!!



LUSCIOUS JACKSON / MAGIC HOUR (DISK UNION/CITY SONG INC, 国内CD/CD)

「女性版ビースティ・ボーイズ」として活動拠点のニューヨークのみならず日本を含む全世界の90年代ストリート・カルチャーを席巻したルシャス・ジャクソンが実に14年ぶりのカムバック・アルバムをリリース!!!





ルシャス・ジャクソンは、91年にJill Cunniff(ヴォーカル、ベース)とGabby Glaser(ヴォーカル、ギター)を中心に結成。そこにVivian Trimble(キーボード、ヴォーカル)と初期ビースティ・ボーイズのメンバーでもあったKate Schellenbach(ドラム)が加わり女性4人組で活動をスタートした。彼女たちのデモを聞いたビースティ・ボーイズは、ちょうど自分たちで立ち上げたばかりの伝説のレーベル"GRAND ROYAL"の最初のアーティストとしてルシャス・ジャクソンと契約し、92年に『In Search Of Manny EP』をリリース。99年には『Electric Honey』をリリースし、一度は解散。しかし、メンバー個人の時間を大切にしたり家庭で過ごしたりした2000年代を経て、ルシャス・ジャクソンが一昨年遂に再結成を突如発表!再結成後のラインナップはJill、Gabby、Vivianの3人で、久々のライヴ活動から始まり、新作のレコーディングをスタートした。そして、クラウドファンディング型サイト"Pledge Music"で新作発売の資金を集めて本作『マジック・アワー』の発売に漕ぎつけた。
プロデュースはJillとGabbyが担当し、アルバムのうち一曲ではビースティーズのAd Rockが手がけている非常に注目すべき作品ながら、彼女たちは自分たちのレーベル"CITY SONG INC."を立ち上げ、アメリカでの販売も完全に彼女たちが自主で手がけている。

全盛期の作品と比べても全く遜色ない、ヒップホップ~ソウル~ファンクをミックスしたクールでアーバンなガールズ・オルタナティヴ・ポップを聞かせ、新作ながら当時リアルタイムで聴いていた30代・40代の方々はきっと懐かしい気持ちでいっぱいになるはず!ビースティーズやチボ・マットやベン・リーやX-LARGEやX-GIRLやGRAND ROYAL・・・などなど、90年代のストリート・カルチャーにハマった方にはたまらない内容です。もちろん、全く古臭くない新鮮で刺激のあるサウンドなので、当時を知らない若年層の方々にもCSSやSLEIGH BELLSなどのルーツとして楽しめる作品に仕上がっています。

(営業部ロック担当 岩渕)

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER