劇的な再邂逅/再同盟、衝撃の音源発表!驚愕のライヴ・デビュー!セドリック/オマーによるマーズ・ヴォルタ以降が鮮明になる初のアルバム!



ANTEMASQUE / アンテマスク  (国内CD/Daymare Recordings)

★ディスクユニオン限定特典:ステッカー


劇的な再邂逅/再同盟、衝撃の音源発表!驚愕のライヴ・デビュー!
セドリック/オマーによるマーズ・ヴォルタ以降が鮮明になる初のアルバム!
フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)も全面参加!!

セドリックとオマー、やはりこの2人は組まなければならない。あまりにも呆気なく終焉を迎えたマーズ・ヴォルタからお互いに別々の道を進むかと思われたが、2人が劇的な邂逅を果たして今年初頭にアンテマスクは始まった。
音源制作から活動を開始、レコーディングにあたって自らのスタジオを提供したフリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)が全面的に参加、こちらもマーズ・ ヴォルタ時代からの旧友で超絶ドラマー:デイヴ・エリッチを迎えアッという間にアルバムを完成。4月に入り告知無しにウェブ先行で音源を発表、非常に大き な話題を呼んだ。8月にはサマーソニックに参加するべく早くも来日。音源よりもさらにロック/サイケデリックなサウンドで、バンドとしての熱量の高さを披露。観る者を一瞬で引きずり込んだ。
本作でのアンテマスクは、実験的である種のプログレッシヴさを聴かせたマーズ・ヴォルタとは打って変わり、ス トレートなロックでグイグイと牽引していく。その意味でアンテマスクはアット・ザ・ドライヴ-インに近いとの評が多い。とはいえ衝動でガムシャラに突き進 んだそれとは違い、プリミティヴさと熟練が相俟ったサウンドという印象が強い。これこそが2010年代のUSオルタナティヴ・ロックの主軸と呼ぶに相応し い、会心の出来だ。
既に2015年2月の再来日公演も決定。「取材を通した言葉ではなく、徹底したライヴ/ツアーで自分達のやりたいことを披露していく」というセドリックとオマーの言葉は頼もしい。

・日本盤ボーナス・トラック (予定)

来日公演決定!!
2/16(月)大阪梅田クラブクアトロ
2/17(火)2/18(水)新木場スタジオコースト

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER