ディスクユニオン限定手ぬぐい付きセット有! 独自の世界観を持つワン・アンド・オンリーな存在:DEATH CAB FOR CUTIEの最新作!



DEATH CAB FOR CUTIE / 金継ぎ (国内CD:ワーナー・ミュージック・ジャパン/輸入CD/LP:ATLANTIC)

★ディスクユニオン限定手ぬぐい付きセット



儚げな歌声と叙情的なメロディ、そしてアグレッシヴなギター・サウンドで独自の世界観を持つワン・アンド・オンリーな存在:デス・キャブ・フォー・キューティーの最新作!

USインディ・シーンから今や全米ロック・シーンを代表するアーティストとなったデス・キャブ・フォー・キューティーが、通算8作目となる最新作『金継ぎ(原題: KINTSUGI)』をリリース!
最新作『金継ぎ』は、グラミー賞®にノミネートされた2011年の前作『コーズ・アンド・キーズ』から約6年振りとなる最新作となり、またデス・キャブ・フォー・キューティーにとって、2014年にバンドからの脱退を表明した創立メンバーの一人であり、ギタリスト/キーボーディスト/プロデューサーでもあったクリス・ウォラがいない状態で発表する最初のアルバム。
ロサンゼルスにてプロデューサーにリッチ・コスティ(フランツ・フェルディナンドやミューズ、インターポールなどを手掛ける)を迎え制作されたこの最新作のタイトルには「金継ぎ」という、日本の伝統的な陶磁器の修復方法の名前が付けられている。この「金継ぎ」とは、割れたりかけてしまった陶磁器を金や銀、白銀といった貴金属でその割れ目を継ぎ、その割れ目を隠すのではなく、あえてその継ぎ目自体をデザインとして楽しむ手法を言うのだが、ダメージや擦り切れたものをそのものの歴史の一部として受け入れられる、という物の哀れの美学といった哲学を意味するタイトルがこの最新作にはつけられています。

「僕たちの内部で起こっていた出来事、そしてここに収録されている楽曲で歌われる歌詞の内容などを考えて、この壊れたものを修繕し、新たな美を生み出していく、というこの言葉が、僕たちにすごく大きく響いたんだ」と、この「金継ぎ」というタイトルをヴォーカリスト/ギタリストのベン・ギバート、そしてドラマーのジェイソン・マックガーに提案した、ベーシストのニック・ハーマーは語る。「哲学的に、精神的に、そして感情的に、ここに収録されている楽曲たちを完璧に言い表している言葉のように感じたんだ」。

ディスクユニオンでは限定で手ぬぐい付きセットを販売中!
是非お手にとってみてください!!


Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ALTERNATIVE WAVERS - diskunion indie/alternative rock blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

SEARCH

TWITTER

PROFILE

HN:
ALTERNATIVE WAVERS
性別:
非公開
自己紹介:

80'Sから10'Sまで、最先端のインディーもそのルーツとなるNWリイシューも、おすすめアイテム情報を随時お届け!

※掲載の商品はご予約開始次第もしくは入荷次第ROCK WEB SHOPおよび新宿本館6Fにてお求め可能です。

またその他ロック取り扱い店舗におきましてもお取り寄せ・追加発注が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。万が一レーベル側で在庫切れ・売り切れの際にはご容赦くださいませ。

・TWITTER

・FACEBOOK

CALENDAR

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

QR CODE

ACCESS TOOL

COUNTER